• HOME >
  • 下見をする際のポイント

下見をする際のポイントについて


ご希望のお部屋は見つかりましたか?
良いお部屋が見つかったら、次はいよいよ実際にその家に行って下見をしましょう。
下見の際にもいくつかのポイントがあるので、きちんと抑えておいてください。
下見は、周辺環境を知る上で最も重要な方法となってきますので、必ず行うようにしてください。いくつかの物件で迷っているという方は、メモの準備もお忘れなく。
ここに挙げたチェック項目は、ごく一般的なものだけです。
チェックしておきたい項目と言うのは、それぞれのライフスタイルによって変わってきます。
例えば、周辺の環境でいうと、夜帰ってくるのが遅いけれど、コンビニよりは深夜営業の(もしくは24時間営業の)スーパーがないだろうか…とか。
物件の内部…ということで言えば、野球部なのでバットの素振りを室内でしたい…充分な広さはあるか、とか(こんなこと、家主さんに言ったら、たぶん部屋を貸してもらえなくなってしまうとおもいますので、もしそういうことが必要だとしても、家主さんには黙っておいた方がいいですよ)いったチェックも、場合によっては必要ですね。